グランビアホームページ - 港区赤坂のスペイン料理店・自家製生ハム・ワイン

港区赤坂のスペイン料理店「セルベセリア グランビア」こだわりの自家製生ハムとワインをお楽しみください。

スペイン料理店「セルべセリア グランビア」
東京都港区赤坂6-4-15 TEL:03-6277-8621

グランビアホームページ - 港区赤坂のスペイン料理店・自家製生ハム・ワイン

生ハムへのこだわり

グランビアの生ハムとは

グランビアの生ハム ●グランビアの生ハムは、世界でも有名なスペインの生ハム「ハモン・セラーノ」の製法をもとに、作り手が30年前より試行錯 誤を 重ね、日本の気候に合わせて改良した独自の製法を採用しています。

●本場スペインのものよりやや塩分を抑え、まろやかなコクと、薫り高いしっかりとした味わいがあります。

●原材料は秋田産三元豚と国産塩のみを使用し、全て手作業で生産。安心・安全な自然食品です。


グランビアの生ハムの特長

・手作りへのこだわり
グランビアの生ハムは全工程、手作業。秋田県・田沢湖の山間部にある工房で、自然の気候を利用してひとつひとつ、丁寧に作り 上げていきます。
仕込みの時期は11月下旬から翌年3月下旬まで。冬期の寒仕込みを行っています。

・国産の塩以外の添加物は一切未使用
ミネラル豊富な国産の海水塩を使用。この塩以外、着色料・保存料等の添加物を一切使用しません。
国産だからこそ可能な、安心・安全な生ハムです。

・秋田県産の三元豚を使用
生ハムの基本となる豚肉は、秋田県産の三元豚を使用。
また、2015年より「田沢湖423放牧豚(仮称」の自社飼育を始めます。自然放牧の為、ストレスが少なく、薬品投与のな い、良質で安全な豚肉を使用して生ハムを製造していきます。

・1年以上の長期熟成
グランビアの生ハムは、自然環境下で、最低1年以上の長期熟成を経て出荷しています。
熟成期間によって味わいや食感が異なり、年数を経るごとに水分が抜け、より芳醇な香りと味わいが増します。



生ハム塾

生ハムの作り方

生ハムの通信販売